トピックストピックス

12月16日(土) HIV/エイズ市民フォーラム in 札幌 のご案内

2017年12月1日で、HIV検査相談室「サークルさっぽろ」は、開設10周年を迎えました。

これを記念して、HIV/エイズ市民フォーラムを開催する事になりました。

優木まおみさんと北海道大学病院HIV診療支援センター副センター長の遠藤知之先生をゲストにお招きし、

HIVとエイズは違うの?

どうやって治療するの?

どこに行けば、検査できるの?

北海道の現状って、どうなの?

などなど、HIV/エイズの基礎知識から最新医療について、

わかりやすく、お話します!!

 

◆サークルさっぽろ10周年記念 HIV/エイズ市民フォーラムin 札幌

いま、改めて知っておきたい、HIV/エイズのこと

~優木まおみさんと一緒に考えてみませんか?~

 

【日時】2017年12月16日(土)13:00~14:30(開場 12:20)

【場所】共済ホール (札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6F)

【参加費】無料

【申込】不要 

【定員】200名  (直接会場にお越しください)※参加者が多い場合には、先着順となります。

【トークイベントゲスト】

♪優木 まおみ さん

 情報番組のコメンテーターやファッション誌のモデルなど幅広く活動中

♪遠藤 知之 先生

 北海道大学病院 HIV診療支援センター 副センター長

【サークルさっぽろ活動紹介】

♪沼田 栗実 さん

 社会福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部

10月9日(月・祝)ゲイ・バイ男性向けエイズ検査(即日・予約制)を開催します!!

平成29年10月9日(月・祝日)に札幌市保健所がNPO法人レッドリボンさっぽろと協力してゲイ・バイセクシュアル男性限定のHIV抗体即日検査を開催します。この日は、無料・匿名・即日でHIV抗体検査を受けられます。 

【日 時】平成29年10月9日(月・祝) 

午前の部:9時30分~10時30分 11時00分~12時00分
午後の部:14時00分~15時30分 

【場 所】札幌市中央保健センター(札幌市中央区南3西11) 会場案内図  

【定 員】午前の部:35人、午後の部:25人 ※先着順です。予約が必要です。  

【予約申込方法】札幌市コールセンターへ電話(011-222-4894)またはEメール(info4894@city.sapporo.jp)で。  

【申込期間】 平成29年9月9日(土)~平成29年10月8日(日)21:00まで。

※定員になり次第締め切ります。       

 

「感染していても、いなくても、健やかな毎日を過ごすために」  

札幌市の休日即日検査の機会は、少ないので、ぜひぜひこの機会に検査を受けてみませんか??   

※詳しくはこちらをご覧下さい         

9月25日(日) ゲイ・バイ男性のためのエイズ検査(即日・予約制)開催

9月25日(日)に札幌市保健所がNPO法人レッドリボンさっぽろと協力してゲイ・バイセクシュアル男性限定のHIV抗体即日検査を開催します。   

♦ 場所は、中央保健センター(札幌市中央区南3西11)。  

♦ 定員は、午前の部:35人、午後の部:25人。    先着順です。予約が必要です。  

♦ 申し込みは、札幌市コールセンターへ電話(011-222-4894)     またはEメール(info4894@city.sapporo.jp)で。  

♦ 申し込み期間は8月22日(月)~9月23日(金)正午までで定員になり次第締め切ります。       

 「感染していても、いなくても、健やかな毎日を過ごすために」  

 この機会にぜひ!!!   

※詳しくは下記URLをご覧下さい         

http://redribbon.or.jp/kensakai/

 

 

HIV検査相談担当者研修会の詳細が決まりました

平成28年度「HIV検査相談担当者研修会」の詳細が決まりましたので、コンテンツ「医療従事者・行政・支援者の方へ」の研修情報をご覧ください。参加申し込みをお待ちしています!

平成28年度 HIV検査相談担当者研修会

道内でHIV検査相談にかかわる担当者を対象に 7月2日(土曜日) 10:30~16:45、かでる2・7で 「HIV検査相談担当者研修会」を開催いたします。

参加ご希望の方は 6月27日までに 社会福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部 (TEL011-551-4439、FAX011-211-4502、E-mail  habataki-h@muse.ocn.ne.jp ) までお申し込みください。

プログラムなどの詳細は、後日ご案内いたします。

11月12日 ゲイ・バイ男性向け平日夜のエイズ検査<予約制>

 

11月12日(木)19:00~22:00、「世界エイズデー札幌実行委員会」の運営でゲイ・バイ男性向けエイズ検査が行われます。場所は「サークルさっぽろ(札幌市中央区南1条西6丁目旭川信金ビル7階)」です。

申込お問い合わせは 090-2876-6519(受付時間21:00~23:00,11月11日まで)へどうぞ。

*サークルさっぽろの通常検査ではありませんのでサークルさっぽろの電話予約やWEB予約ではお申込みできません。

詳しい内容はこちらまで。

9月26日 ゲイ・バイ男性のためのエイズ検査<予約制>

 札幌市保健所がNPO法人レッドリボンさっぽろと協力して、ゲイ・バイセクシャル男性限定のHIV抗体即日検査を開催します。検査は、無料・匿名です。

 事前に予約が必要ですので、詳しくは下記URLをご覧下さい

        http://redribbon.or.jp/kensakai/       

第5回北海道情報交換会のお知らせ

「北海道HIV情報交換会」を2月21日(土)13:00からTKP札幌カンファレンスセンター赤れんが前(札幌市北区北4条西6丁目毎日札幌会館)で開催いたします。

医療関係者を対象に毎年行っているものですが、後半14:30からの特別講演は一般の方も参加可能です。ご希望の方ははばたき福祉事業団(TEL:011-551-4439)までお申し込みください。

特別講演 14:30~

  「中国・四国の取り組みと課題」 

        藤井 輝久 先生 (広島大学病院 輸血部)

前半のプログラムなど詳細は、コンテンツ「医療従事者・行政・支援者の方へ」の研修の項目をご覧ください。

第28回日本エイズ学会学術集会 「HIV陽性者参加支援スカラシップ」のお知らせ

2014年12月3日(水)~5日(金)に大阪で「第28回日本エイズ学会学術集会」が開催されますが、より多くのHIV陽性当事者に参加してもらえるよう、HIV陽性者参加支援スカラシップ委員会ではスカラシップ(学会参加費等補助)を提供します。このスカラシップ事業は、HIV陽性者当事者団体・支援団体が共同で2006年から行っているものです。

北海道から参加の場合の支給補助額は50,000円です。参加条件として、二つ以上のプログラム(うち一つは、12月4日(木)10:40~12:10開催「薬害エイズ事件の教訓から いま振り返るHIVの医療と福祉」の公開シンポジウム)に参加し、それぞれに関するレポート2点を12月20日(土)までに提出します。

詳しくは以下のスカラシップ応募要項をご覧ください。

スカラシップ応募要項・応募用紙  ★Word  ★PDF

 

日本エイズ学会学術集会については以下を参考にしてください。
・第28回日本エイズ学会学術集会・総会Webサイト http://www.secretariat.ne.jp/aids28/

HIV陽性者の生活支援研修会 in 函館 

 函館市立病院の講堂で福祉施設向けにHIVに関する基礎知識やHIV陽性者理解、地域ネットワークづくりを目的とした研修会が 10月18日(土曜日) 13:00~16:00 、開催されます。  

参加ご希望の方は 10月13日までに 社会福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部 (TEL011-551-4439、FAX011-211-4502、E-mail  habataki-h@muse.ocn.ne.jp ) までお申し込みください。

プログラムなど詳しくは、コンテンツ 『医療従事者・行政・支援者の方へ』 の研修情報の項目をご覧ください。